好奇心の森「ダーウィンルーム」
By 好奇心の森「ダーウィンルーム DARWIN ROOM」 Follow | Public

「教養の再生」を理念に選りすぐりの古書と動物剥製などの標本や、研究生活に便利な道具の販売と専門家を招いたリベラルアーツ・カフェを行うユニークなショップ&ラボ

Announcements
  • 2020/07/26

    【今週水曜20時から】 お知らせ|第11回料理の人類学入門シリーズの開催|ダーウィンルーム|DARWIN ROOM いま最も注目されている研究者 藤原辰史(ふじはら・たつし)さんをお招きします! 人 間 と 自 然 の あ い だ ~料理の生態学的再考察~... read more 【今週水曜20時から】 お知らせ|第11回料理の人類学入門シリーズの開催|ダーウィンルーム|DARWIN ROOM いま最も注目されている研究者 藤原辰史(ふじはら・たつし)さんをお招きします! 人 間 と 自 然 の あ い だ ~料理の生態学的再考察~ 外食、コンビニ食、冷凍食、ファストフード、そしてシステムキッチンで作られる「手料理」。 私たちはなぜ、いま食べているものを食べているのか。科学や技術、産業は、私たちの「食べること」をどのように変えてきたのか。また私たちの「料理」は、自然のなかでどのような場所を占めているのか。 第11回は、食の歴史の第一人者・藤原辰史さんをお迎えして、料理の現代(いま)を生態学的に俯瞰することをめざします。 文:鶴田 想人 ──────── 2020年7月29日(水) 20:00~22:00/15分前に開場 *都合により20:00スタートに変更します ゲスト:藤原 辰史 さん|京都大学人文科学研究所准教授 キュレーター:鶴田 想人さん|東京大学大学院総合文化研究科修士課程 会 場:下北沢・ダーウィンルーム〈2F 〉ラボ|オンラインのみのご参加です。 大人¥2,900税込 学割(大学院以下)¥2,500税込|オンライン参加のみ ▶︎オンライン参加:https://darwinroom-ryourinojinruigaku112000.peatix.com/ ──────── 藤原 辰史|ふじはら たつし 1976年北海道旭川市生まれ。京都大学人文科学研究所准教授。 1999年京都大学総合人間学部卒業。2002年京都大学人間・環境学研究科中途退学、同年京都大学人文科学研究所助手、東京大学農学生命科学研究科講師(2009.6-2013.3) 主な著書に『ナチス・ドイツの有機農業』(第1回日本ドイツ学会奨励賞)、『カブラの冬』、『稲の大東亜共栄圏』、『ナチスのキッチン』(第1回河合隼雄学芸賞)、『食べること考えること 』、『トラクターの世界史』、『戦争と農業』、『給食の歴史』(第10回辻静雄食文化賞)、『食べるとはどういうことか』、『分解の哲学』(第41回 サントリー学芸賞)がある。2019年第15回日本学術振興会賞受賞。 鶴田 想人|つるた そうと 1989年東京都生まれ。高校卒業後、数年間の“放浪”生活を経て、3・11をきっかけに東京大学に入学。現在、東京大学大学院総合文化研究科修士課程(科学史・科学哲学)。駒場にて「食の歴史と人類学研究会」を主宰。 【お問い合わせ】好奇心の森「ダーウィンルーム」|tel:03-6805-2638|mail:darwinroom@me.com|〒155-0032 世田谷区代沢5-31-8|下北沢駅から徒歩5分 show less

Comments