好奇心の森「ダーウィンルーム」
By 好奇心の森「ダーウィンルーム DARWIN ROOM」 Follow | Public

「教養の再生」を理念に選りすぐりの古書と動物剥製などの標本や、研究生活に便利な道具の販売と専門家を招いたリベラルアーツ・カフェを行うユニークなショップ&ラボ

Announcements
  • 2020/06/18

    お知らせ|「植物の惑星』特別企画シリーズの開催|ダーウィンルーム|DARWIN ROOM 5月15日のダーウィンルーム特別鼎談「人新世を生きる」にご登壇いただきました湯本貴和さんの特別シリーズ(全5回)湯本ゼミをご案内いたします。 ─────────────────... read more お知らせ|「植物の惑星』特別企画シリーズの開催|ダーウィンルーム|DARWIN ROOM 5月15日のダーウィンルーム特別鼎談「人新世を生きる」にご登壇いただきました湯本貴和さんの特別シリーズ(全5回)湯本ゼミをご案内いたします。 ───────────────────  湯 本 貴 和 ゼ ミ 植物が育む豊かな共生の世界 〜熱帯雨林から人新世まで〜 ─────────────────── 講師:湯本貴和さん|京都大学霊長類研究所教授・所長 キュレーター:関橋 知己さん|編集者/ライター 全5回シリーズ 第1回 6月19日(金)20時~22時 「動植物の共生系としての森林」 陸上植物は一度生えたらから移動できないかわりに、他の生きものを利用してきました。白亜紀以降に発展した被子植物は、花粉と種子を動物などに運んでもらうことで繁栄しています。ゴンドワナ大陸分裂の時代に被子植物と哺乳類は環境に適応して分化し、各大陸は独立した「進化の実験場」として特異な動植物の共生系が形成されました。多様性の極みである熱帯雨林を大陸間で比較し、共通点と相違点を示します。 参加料:各回¥2,900 税込|5回一括¥2,000割引:¥12,500税込(6/18まで) https://darwinroomyumotozemi01.peatix.com/ *チケット購入期限は当日12:00まで 【その他の回】 ▶︎第2回 7月10日(金)20時〜22時 共生とはなにか https://darwinroomyumotozemi02.peatix.com/ ▶︎第3回 8月21日(金)20時〜22時 草原という世界 https://darwinroomyumotozemi03.peatix.com/ ▶︎第4回 9月18日(金)20時〜22時 里山、そのイメージと実像 https://darwinroomyumotozemi04.peatix.com/ ▶︎第5回 10月16日(金)20時〜22時 人新世におけるヒトの『原罪』と可能性 https://darwinroomyumotozemi05.peatix.com/ 湯本 貴和|ゆもと たかかず 1959年徳島県生まれ。植物生態学者、京都大学教授。1982年京都大学理学部卒業、1987年同大学院理学研究科博士課程修了、「極相植生における動物媒花植物の受粉様式に関する研究」で理学博士。1989年神戸大学教養部助手、1991年講師、1992年理学部講師、1994年京都大学生態学研究センター助教授、2003年総合地球環境学研究所教授、2012年京都大学霊長類研究所教授、2016年同所長。植物と動物の共生関係の研究から始めて、現在は人間と自然との相互関係の研究を行っている。所属学会は、日本生態学会会長、屋久島学ソサエティ会長、「野生生物と社会」学会元会長、日本熱帯生態学会、日本霊長類学会、日本植物学会、種生物学会、日本植生史学会、日本アフリカ学会など。 ーーーーー 初回を含めて当面オンラインで開催しますが、その後は新型コロナウイルス感染の状況をみながら、会場でもご参加できる「新たなかたち」を提案していきます。 ーーーーー 【お問い合わせ】 主催:好奇心の森「ダーウィンルーム」 tel:03-6805-2638 mail:darwinroom@me.com 〒155-0032 世田谷区代沢5-31-8|下北沢駅から南へ徒歩5分 show less

Comments